獅子田篠笛画像
会社情報

江戸末期に活躍した、篠笛づくりの名人「獅子田」。
大塚竹管楽器は、大正3年に、初代中村甚五郎が、その獅子田流笛師の新山氏に師事して以来、
四代にわたり、獅子田の伝統に準じた篠笛製作を継承してきました。
そして今、私たち大塚竹管楽器の笛師は、
日本全国に伝わる祭囃子や神楽の澄んだ音色、そして伝統文化を伝えていくため、
篠笛一本一本に、 正直に向き合い、伝統ある獅子田の技術を守っています。

沿革・年表

大正03年 初代中村甚五郎、獅子田流笛師新山氏へ弟子入りする。
大正13年 中甚ロゴ中村甚五郎修行を経て、獅子田の印を押すことを許され、
台東区蔵前にて獅子田流篠笛製作業継承し、「中甚」を立ち上げる。
初代印号「甚」
昭和03年 二代目伊東忠一、台東区蔵前にて義兄・中村甚五郎に弟子入りする。
戦後、中村甚五郎、足立区千住へ移転。
昭和42年 竹水ロゴ二代目伊東忠一、足立区千住にて、
獅子田流篠笛製作業継承し「伊東竹管楽器製作所」を構える。
二代目印号「竹水」
昭和53年 三代目大塚義政、義父・伊東忠一に弟子入りする。
平成元年 竹峰ロゴ三代目大塚義政、伊東忠一より獅子田流篠笛製作業継承し
「伊東竹管楽器製作所」から「大塚竹管楽器製作所」となる。
三代目印号「竹峰」
平成04年 「大塚竹管楽器製作所」足立区千住から足立区西新井へ移転。
平成08年 竹溪ロゴ四代目大塚敦、
父・大塚義政に弟子入りする。
四代目印号「竹渓」
平成15年 「大塚竹管楽器製作所」から「有限会社 大塚竹管楽器」へ改名。
平成17年 足立区西新井を「本社」とし、「入谷工房」を足立区入谷に設置する。
平成20年 「竹峰」「竹渓」ブランド化
平成26年 大塚敦 代表取締役社長就任
平成28年 入谷工房にショールームOPEN

ショールーム

工房にあるショールームでは、ギャラリーとして各種篠笛を取り揃えてあります。
試奏はもちろん、実際に手にとって色や質感を確認することができます。
また、その場でお買い求めいただけますので、是非ご来店お待ちしております。

※ご来店の際は事前に メール・FAX・TEL にて日時をご連絡ください。
※クレジットカード各種取り扱っております。(詳細はご連絡ください)
※篠笛は、お客様にお選びいただいてから仕上げを施します。一部の製品以外は後日の仕上がりとなります。
※配送サービスも承っております。(税込み16,200円以上お買い上げのお客様には送料無料とさせて頂きます)

ショールーム写真〒121-0836 東京都足立区入谷7-16-2 
電話予約 TEL 03-3856-6890
営業時間 / 9:00 am - 5:00 pm 
定休日 / 日曜日・祝日

アクセス

自動車でお越しいただけます。(駐車場ございます)
電車・バスでお越しの場合は、下記の4種類があります。

日暮里・舎人ライナー「舎人駅」から徒歩20分

東武スカイツリーライン「竹ノ塚駅」西口 → 東武バス(竹01・竹02) → 入谷町から徒歩5分

JR京浜東北線「川口駅」東口 → 国際興業バス(川04) → 入谷町から徒歩5分

JR「赤羽駅」東口 → 国際興業バス(赤26) → 入谷町から徒歩1分

大塚竹管楽器への地図

Googleマップはこちらからgooglemapへのリンク

有限会社大塚竹管楽器

本社/〒123-0841 東京都足立区西新井2-14-10 工房/〒121-0836 東京都足立区入谷7-16-2
TEL 03-3856-6890 FAX 03-3856-6892 営業時間 / 9:00 am - 5:00 pm 定休日 / 日曜日・祝日
http://www.fueya.com

所属団体

足立ブランド認定企業 FC ADACHIロゴ
大塚竹管楽器は足立ブランドに認定されています。